【横須賀市】感染拡大の恐れはなし、市内の同じ会社に勤める10人が、結核に感染していたことが確認されたようです

横須賀市結核

(画像はイメージです)

今回、感染症に関する情報が新たに出ていました。

結核集団感染の発生について(横須賀市ホームページ)

横須賀市の発表によりますと、市内の同じ会社に勤める10人が、結核に感染していたことが確認されたようです。

報道では、市内工場に勤務していた男性が、2019年12月ごろから、せきや発熱の症状が出始め、2020年1月ごろに検査を受けた結果、結核と診断されました。

感染した男性はそれまでに、会社の社員旅行に参加もしており、市が同僚なども検査した結果、10人が同じく結核の感染、症状が確認され、集団感染となったようです。

市としては、現在、感染された方達は快方に向かっているようで、感染拡大の恐れはないとの判断をしています。

感染された方の早期回復を願うとともに、今後の安全対策に尽力して頂きたいです。

(画像はイメージです)

今は新型コロナウイルスの感染も警戒されていますので、皆さんも普段の生活の中で、混雑している場所では極力マスクの着用、帰宅時は手洗い消毒の徹底など、身の安全の確保を最優先に行動ができるよう心がけていきましょう。

感染症に関する情報は、横須賀市ホームページにも掲載されていますので、市ホームページもご覧ください。

感染症対策(横須賀市ホームページ)

(やんちょ)

2020/07/30 20:38 2020/07/30 20:38
ミニ佐藤
ジモネタ横須賀市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集