【横須賀市】「保育・学び・ワーク・コミュニティ」がテーマの教育施設「スカピア」が2022年4月1日にオープン予定です!

2022年4月1日、横須賀中央駅から徒歩5分のNTT東日本・横須賀別館ビルに「保育・学び・ワーク・コミュニティ」をテーマにした次世代型のICT教育施設「スカピア(仮称)」がオープン予定になっています!

プログラミング教室

写真はイメージです

「ICT」とは「Information and Communication Technology」の略語で、日本語では「通信技術を活用したコミュニケーション」になります。

「スカピア」は、子供を預けられるだけではなくプログラミングやeスポーツをはじめとした教育を受けさせたり、リモートワーク環境が整備された「ワーキングスペース」を利用したり、シニア向けのパソコン教室が開かれたり、最新の通信技術をフル活用したコミュニティ施設になっています。

ワーキングスペース

写真はイメージです

具体的には下記のサービスが予定されています。

  1. 多彩な習い事もできる「学童保育Nキッズアカデミー横須賀校(仮称)」
  2. 子どもから大人までが通える「カレッジ・コミュニティ」
  3. 地域コミュニティイベント等も開催できる「スペース貸し出し」
  4. リモートワーク環境が整う「ワーキングスペース」

「学童保育Nキッズアカデミー横須賀校(仮称)」では、子どもたちがプログラミングやeスポーツなどの最新教育を受けられます。習字・ピアノ・アート・暗算そろばんなどの習い事も用意されています。対象学年は「小学1~6年生」、送迎サービスの対象学区は「諏訪小学校・公郷小学校」です。その他学区については申し込み状況を踏まえ決定予定とのことです。保護者向けの事前説明会が2021年11月6日(土曜日)と12月12日(日曜日)に開かれます。

「カレッジ・コミュニティ」では幼児・学生向けの「プログラミング教室」「eスポーツ教室」から、働く世代向けの「DX人材育成」「キャリア教育」、シニア向けの「PC教室」まで幅広く開催される予定です。

地域コミュニティのイベントが開催できる「スペース貸し出し」、NTT東日本ならではの快適な通信環境を完備した「ワーキングスペース」もあります。

2022年4月1日のオープンが楽しみですね。子どもにパソコンを習わせたい親御さんから働く世代、シニア世代まで「スカピア」は要チェックです!

「スカピア」オープン予定のNTT東日本・横須賀別館ビルはこちら↓

・プレスリリース

2021/10/03 08:47 2022/11/14 01:19
taka

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ横須賀市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集