【横須賀市】横須賀市は誤交付なし。マイナンバーカードを利用したコンビニ交付サービスについて

神奈川県内の複数の自治体で、マイナンバーカードを使って、コンビニ交付サービスを利用した方に、誤って別人の書類を交付してしまう事案が発生していましたが、横須賀市公式ホームページによると、横須賀市のコンビニ交付サービスについては、システム事業者から「誤発行の発生した自治体と横須賀市では、システム環境等が異なっており、同様の不具合は生じていない。」と、報告を受けたそうです。

横須賀市では誤交付は発生していませんが、2023年5月25日(木)~6月4日(日)に、サービスを一時停止し、システムの安全性を検証するための点検を行い、改めて横須賀市のコンビニ交付システムの安全性を確認できたそうです。元気ハツラツフェスタこれを踏まえ、5月28日(日)より、コンビニ交付サービスを再開しています。市役所ニュースなどを見て、自分は大丈夫か?横須賀市は大丈夫か?と心配された方も多かったのではないでしょうか。
ひとまず、安全性が確認できたとのことなので、一安心ですね。

横須賀市役所はこちら↓

2023/06/04 07:19 2023/06/04 07:19
すずらん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集