【横須賀市】148年に幕…「さいか屋横須賀店」閉店の様子を速報でお伝えします。

横須賀市の老舗百貨店「さいか屋横須賀店」が2021年2月21日(日)18:30に148年の歴史に幕を下ろし閉店しました。速報でお知らせいたします。

閉店前、18時過ぎより、店舗入口にて【閉店セレモニー】が行われました。店舗前には閉店を惜しむお客様が多く、さいか屋で働いていた元店員の皆さんも多く集まっていました。

セレモニーでは、さいか屋のイメージソングを歌っている、山田尚史さんが、イメージソング「レッツゴーさいか屋」を含む3曲を披露。店舗前は、手拍子が響き渡り、アンコールもかかりました。

閉店時間の18:30、さいか屋横須賀店店長からの挨拶。
「昨年5月さいか屋横須賀店閉店を発表しました。発表以降、地域の皆様から、惜しむ声が多く、感謝申し上げます。その後、皆様方の惜しむ声と、事業関係者のご協力の元、新たに3月6日に現店舗にて営業再開する運びとなりました。新しくオープンする店舗に、ご期待ください。ご要望の高い食料品の強化、「成城石井」「好日山荘」の地域オンリーワンブランドの強化、贈答品関係の集約と買いやすさを追求し継続してまいります。これからも、さいか屋をよろしくお願いいたします。これを持って、現店舗さいか屋横須賀店を終了させていただきます。ありがとうございました。」と挨拶されました。

さいか屋店長最後

店長が、回転ドアの中へ手を振りながら去っていくと、回転扉には新しいパネルが登場。パネルには「これまでも、これからも。I ♥YOKOSUKA」「感謝」「現店舗へのご愛顧誠にありがとうございました。」「新しい店舗でまたお会いしましょう!」と書かれていました。

セレモニーを見ていた方にお話しを聞くと、「横須賀の歴史の一つが終わってしまった感じがある。新しい店舗のオープンは楽しみだが、やはりしんみりしますね。」と答えてくださいました。

新店舗は「SAIKAYA YOKOSUKA SHOPPING PLAZA」の愛称で2021年3月6日(土)にオープンします。新たなスタートを切る、「さいか屋」の今後に市民として大いに期待したいです!また、詳細などは別途お知らせいたします。

↓「さいか屋横須賀店」の場所はこちらです↓

2021/02/21 20:30 2021/02/21 20:50
みあさ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集